FC2ブログ

Sweet Home ウエカドスタッフの日常の出来事をお伝えしたいと思います♪ 

設計の永里です。
今回は総二階の家について・・・。
皆さんも総二階という言葉は、一度は聞いた事があると思います。
建築用語ですが、一般的にもあたりまえに流通している言葉ですよね?

総二階とは、1階と2階が同じ大きさで外壁も揃っている家と思って下さい。
総二階の家は最近特に増えてきて、大手のハウジングメーカーさんに限らず
ほとんどの工務店さんも、総二階のプランをお勧めしていると思います。
なぜでしょう?答えは沢山あります。総二階の家はとても優れモノなんです。

メリットとしては
① 建築コストが比較的安い。(屋根や基礎が節約出来る。)
② 構造的に丈夫である。(1階-2階の壁が同位置に揃い耐震的にとても有利。)
③ 狭小地にも比較的対応しやすい。(1階部分が入れば基本的にOK)
④ 屋根面積が比較的大きいので太陽光発電とかが計画しやすい。
  などなど・・・。

デメリットも多少ではありますが、無くはないです。
① デザイン的(外観)に表現の限界がある。
② 1階と2階が同面積なので、動線的に制約される場合がある。
  1階を大きく出来ないので、2階へ・・・なんて事もあるかも。

総二階の家は、プランが比較的難しいと言えるかも知れません。
でも難しい部分はプロの建築屋にまかせて、総二階の家を心がけてみては
いかがでしょうか?諦めていた部分が案外実現出来るかもしれませんよ。
家造りはお客様と建築業者の共同作業です。  
協力しあえば、きっと良い家が完成すると信じています。  
スポンサーサイト
2013.03.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://uekado3744.blog45.fc2.com/tb.php/271-9a07d27b